そうめん生活(和の歳時記)

アクセスカウンタ

zoom RSS 目にくる

<<   作成日時 : 2009/12/11 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いろいろな意味でも

と言うことで今日は

画像

カールじいさんと空飛ぶ家(3D吹替え版)を見てきました
時間が合わずに3Dを見る羽目になりましたが
3Dとアニメーションとの相性は良いのでしょうか?
ディズニーの技術力か?
違和感無く見れました
立体紙芝居っぽくありません
ためしに3D見るというならここら辺で見ておくと吉かもしれませんね

で簡易感想
序盤でクライマックス・・・完・・・でも違和感ない
というか終わっても許せる
普通に面白い、が話の筋としてはベタかねぇ
まあそのベタさ加減が非常にうまいのですが
わかっているなぁーというかしてやられる

そしてまさかの高木渉の登場であった
この瞬間に無条件で(ry
犬畜生めがっ!!

で、まあなんつーか命の取り合い見たくなっちゃうところはどうかねぇー
と思いましたですが
そうしないと話盛り上がんないしね

必殺の入れ歯飛ばしを見逃すなっ!!
表現をゴン、ビョーン的にしていたらもっとよかったのにな

1800/2100円
3Dは割高になるのがいけすかないですね
ので通常料金なら満額です
普通に面白かったしね
爺萌えっ!!と、高木犬萌えっ!!


以上
トレフェスの予定を見たら
神戸が秋口に変わっていた
アレ?5月じゃなかったっけ?
せっかく航空料金が半額になる魔法のチケットの期限が5月31日までっていうのにな
なら高知のライブ行っていた方が良かったか
当日券って若干数はあるのかしらね
などと思ったり
まあ飛行機は落ちるのだが

とりあえずロデオさんの新譜買って来るとしようか

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
目にくる そうめん生活(和の歳時記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる